Home » FUWASHINOMARUKUSUMIRAISHAKAIRONNHIHANNGO-TAKOURYOUHIHANNMOUHITOTSUNOYOMIKATA by miti nakaba
FUWASHINOMARUKUSUMIRAISHAKAIRONNHIHANNGO-TAKOURYOUHIHANNMOUHITOTSUNOYOMIKATA miti nakaba

FUWASHINOMARUKUSUMIRAISHAKAIRONNHIHANNGO-TAKOURYOUHIHANNMOUHITOTSUNOYOMIKATA

miti nakaba

Published June 3rd 2014
ISBN :
Kindle Edition
33 pages
Enter the sum

 About the Book 

社会主義とは中国や北朝鮮だ、と思っている人がほとんどでしょう。しかし、本来の社会主義は、自由で民主的で、すべての国民が「健康で文化的な生活」を目指すものである、としたらどうでしょうか。既成概念にとらわれない、まったく新しい社会主義を想像してみましょう。何よりも人間社会は、経済の上に成り立っています。生活手段を生産し、様々な形で分配され、必要な生産物と交換(売買)し、消費することで社会も人々の生活も成り立っています。そして現在の日本は資本主義社会で、80%More社会主義とは中国や北朝鮮だ、と思っている人がほとんどでしょう。しかし、本来の社会主義は、自由で民主的で、すべての国民が「健康で文化的な生活」を目指すものである、としたらどうでしょうか。既成概念にとらわれない、まったく新しい社会主義を想像してみましょう。 何よりも人間社会は、経済の上に成り立っています。生活手段を生産し、様々な形で分配され、必要な生産物と交換(売買)し、消費することで社会も人々の生活も成り立っています。そして現在の日本は資本主義社会で、80%以上の国民がどこかに勤め、賃金で生活しています。賃金はどのようにして決まるのか、自分の賃金は何故こんなに低いのか、に関心を持たない人はいないでしょう。 現在、私たちの賃金は様々な形で差別されています。特に男性と女性、正社員と非正規社員の差別は人権を無視した違法なものですが、政治家も経営者も正そうとはしません。労働組合もなかなか真剣に取り上げてくれないのが現実でしょう。むしろ、すべて自己責任で、個々人能力が違うのだから、差別があるのは当然だ、とする傾向が強いのが現状でし